2012年3月23日金曜日

Google App Engine for Java (1)

Java入門のためにGoogleのクラウドサービス"Google App Engine for Java(以下GAE/J)"を初めてみた.
Eclipseという統合開発環境(IDE)で開発することを想定した環境構築を説明します.
やることは以下の4つです.

1. JDK(Java Development Kit)のインストール
Javaの開発をするので当然JDKは必要です.GAE/JではJava5,6に対応しています.

2. GAE/J SDKのインストール
Googleのサイトを参照

3.Eclipse for Java EE Developersのインストール
このパッケージは,web開発向けツールがまとまってるのでこれをダウンロードする.
デフォルトでは英語なので,日本語化したいひとはPleiadesをつかうべし.
MacOSへのインストールの仕方はここ(http://macphp.sblo.jp/article/43286453.html)がわかりやすい.

4.GAEに登録
http://code.google.com/intl/ja/appengine/

0 件のコメント:

コメントを投稿