2016年6月17日金曜日

Django @ Ubuntu

# port=80 を開いておく
sudo apt-get update
sudo apt-get install -y emacs git 

# 仮想環境のセットアップ
sudo apt-get install -y apache2 python3-pip python3.4-venv
python3 -m venv myenv
source myenv/bin/activate
pip3 install mod_wsgi-httpd
pip3 install django mod_wsgi
django-admin startproject proj

# サーバー側 (Apache) のセットアップ
# sudo emacs  /etc/apache2/apache2.conf の末尾に
Include hoge.httpd.conf 
# を追加





sudo apachectl restart
したあと、
curl http://52.197.57.214/
で動作確認。



# Mecab のインストール


sudo apt-get install -y mecab mecab-ipadic-utf8 libmecab-dev
sudo pip3 install mecab-python3




2016年6月15日水曜日

Amazon Linux(@ec2) 上に Python3.5 w/ django をセットアップ

http://hqac.hatenadiary.com/entry/2015/11/29/125634


# tmp以下はメモリに展開されるので高速
cd /tmp

# Python3 のセットアップ
wget https://www.python.org/ftp/python/3.5.0/Python-3.5.0.tgz
sudo yum install -y gcc zlib-devel bzip2-devel openssl-devel ncurses-devel sqlite-devel readline-devel tk-devel

tar zxvf Python-3.5.0.tgz
cd Python-3.5.0
./configure --prefix=/usr/local/python
sudo make
sudo make install

# シンボリックリンクを貼る
sudo ln -s /usr/local/python/bin/python3 /usr/local/bin/python
sudo ln -s /usr/local/python/bin/pip3.5 /usr/local/bin/pip

# 仮想環境上で作業
cd ~/

python -m venv myenv
source myenv/bin/activate
pip install --upgrade pip


# 必要な物をインストール
pip install django

# アクセスできるか試す
django-admin startproject proj
python proj/manage.py runserver 0.0.0.0:8000

=> http://ipaddress:8000 でアクセス。
アクセス出来ない場合はセキュリティグループの設定で 8000 ポートが開放されているか確認