2017年7月16日日曜日

Jenkins 設定メモ



MacOS での Jenkins 設定方法のメモ:
https://ics.media/entry/14273/2
http://myenigma.hatenablog.com/entry/2016/12/27/114006#Jenkinsのインストール


普段定期的に実行するルーチンタスクを自動化する目的で導入します。
インストールは上記リンクに記載された手順で進めて、
以下のコマンドで起動します。

$ brew services start jenkins

サービスが起動し、ブラウザから http://localhost:8080/でアクセスできるようになっている。
デフォルトではローカルのネットワーク上でしかアクセスできないが、起動時のオプションを与えることで変更可能。

https://wiki.jenkins.io/display/JENKINS/Starting+and+Accessing+Jenkins

起動時のパラメータは、
 /usr/local/opt/jenkins/homebrew.mxcl.jenkins.plist
(~/Library/LaunchAgents/homebrew.mxcl.jenkins.plist)
で設定できる。

デフォルトだとサーバー起動してる PC からしかアクセス出来ないので、
上記 *.plist を以下の通り書き換えると同一 LAN に接続したデバイスから Jenkins にアクセスできるようになる。

      <string>--httpListenAddress=0.0.0.0</string>

参考:
https://superuser.com/questions/650420/jenkins-not-accessible-through-lan



0 件のコメント:

コメントを投稿