2013年3月28日木曜日

pythonスクリプトでtweetする簡単なサンプルを3分で実装する

cygwinコンソールからtweetするサンプルスクリプトの実装をしてみる。


まずはtwitter developersサイトに行きます。

1. Applicationを新規作成
2. OAuth settingsでAccess levelを [Read and Write] にする
3. 以下4つの情報を参照
CONSUMER_KEY    
CONSUMER_SECRET
ACCESS_KEY      
ACCESS_SECRET



# -*- coding: utf-8 -*-

#!/usr/bin/env python
import sys
import tweepy

CONSUMER_KEY    = '**************'
CONSUMER_SECRET = '**************'
ACCESS_KEY      = '**************'
ACCESS_SECRET   = '**************'

mypost = sys.stdin.readline().strip()
if 0==len(mypost):
    exit()


auth = tweepy.OAuthHandler(CONSUMER_KEY, CONSUMER_SECRET)
auth.set_access_token(ACCESS_KEY, ACCESS_SECRET)
api = tweepy.API(auth)
api.update_status(mypost)




実行時に以下のように怒られたら2をチェック。
”tweepy.error.TweepError: Invalid / expired Token”