2014年11月5日水曜日

Mac Book Pro を買ったときの初期設定

0. OSのアップデートとXcode のインストール

ダウンロードに時間がかかるので先に OS の更新( Yosemite ) を仕掛けておく
Xcode も糞重いので先にダウンロードを仕掛けておく
  Xcode は一回起動させてライセンスに同意しておく
  Agreeing to the Xcode/iOS license... のエラーがでた時の対処法

1. Windowsライクな aero snap をできるようにする

BetterTouchTool をインストール
http://blog.boastr.net/

2. アプリいろいろインストール

- Google日本語
- Magic Trackpad
  http://support.apple.com/ja-jp/HT4331
- Skype
- LINE
- SourceTree
- Unity
- curl, wget
- jq

- 素直に言うこと聞いてインストール
http://tech.basicinc.jp/Mac/2014/04/20/mac_app_engineer/

- Spotlight が Ctrl + Space で地味にEclipseのインテリセンスのショートカットキーとかぶるのでそっと殺しておいて、慣れてるLaunchyに差し替え。
Shift+Space で起動する仕様に変更。


- jqコマンドってなんぞ?
 jq コマンドが強力すぎてヤバい件

確認のためざっくり python関連のコマンドインストールしてみた。
pip 入れて scrapy 入れてとりあえずスクレイピングしてJSONファイル生成してみる。
 話題のクローラー・スクレイピング!PythonならScrapyが超優秀な件
 SourceTree 入れて Github にホストされたリポジトリを Clone。
 とりあえず実行

生成されたデータはこんな感じで jq にパイプで渡せばダンプできちゃう。
 $ cat stock-code.json | jq ".name"


- OpenCVを入れておく
  $ pip install numpy
  $ brew install opencv



0 件のコメント:

コメントを投稿